即効性 精力剤

即効性のある精力剤とは何があるのか?

結論から言うと、ED(勃起不全)やセックス中の中折れなど男性機能の低下に本当に効果があるのはバイアグラやシアリス、レビトラなど「ED治療薬(勃起薬)」だけです。

この3つのED治療薬は国が効果や安全性を認めています。

特に有名なのはやはりバイアグラでしょう。

参照:バイアグラインタビューフォーム

ただし、国内でバイアグラなどED治療薬を購入するには医師の処方箋が必要になります。

また、誰でも必ず処方してもらえるわけではなく、心臓関係に持病をお持ちの方などは処方してもらえない場合もあります。

いずれにしろ、国内でED治療薬を購入する際には必ず専門医の診断を仰ぐ必要があることだけは理解しておきましょう。ただし、海外から個人輸入代行を使って購入する場合は処方箋は必要ありません。

⇒ED治療薬以外の精力剤(強壮剤)の即効性を知りたい方はコチラからどうぞ!

効果は?副作用は?価格はいくらするの?バイアグラなどED治療薬に対する気になる疑問を解決

ED治療薬 料金 副作用 効果

せせりたつおせせりたつお

冒頭にも書いた通り、本当に勃起に即効性(速攻で)がある精力剤はバイアグラ、シアリス、レビトラの3つのED治療薬(勃起薬)だけです。

とはいえ、即効性があると言ってもいきなりバイアグラを購入するのは勇気がいりますよね。

ということで、初めてED治療薬を飲む方が疑問に思うであろう点をまとめていますので、参考にしてみてください。

⇒精力剤とED治療薬の違いについての詳細はコチラの記事をどうぞ

バイアグラなどのED治療薬って誰でも必ず効果があるものなの?

服用すると多くの男性が効果を実感する(約8~9割程度と僕はEDクリニックの先生に言われました)ようですが、120%の効果を保証するものではありません。

中にはバイアグラは効果がなかったけど、レビトラを飲んだら勃起した、みたいなこともあるそうです。

ED治療薬って副作用があるって聞いたけど・・・

バイアグラでは約9割程度、3つのED治療薬の中では比較的副作用が少ないと言われるシアリスでも約3割程度の男性が副作用を感じているそうです。

バイアグラを例にとると、副作用としては「顔のほてり」「頭痛」「めまい」などがあります。

基本的には副作用は一時的なものであり、効果が出始めている合図としても捉えられるようですが、個人差がありますので症状が継続する場合は医師に相談するのがいいでしょう。

ただし、最近ではバイアグラやシアリス、レビトラなどのED治療薬は血管の作用を本来の働きに戻すことから、副作用よりもむしろ健康面へのメリットも注目されているようです。

参考:バイアグラの副作用について|浜松第一クリニック

ED治療薬の価格っていくらくらいするの?

バイアグラであれば病院やクリニックで1錠あたり1,500円~2,000円程度が価格の平均相場です。

個人輸入でも先発品(※ジェネリックではない)はさほど金額は変わりないようです。

ED治療薬は保険適用ではないので1錠あたりそこそこいいお値段しますよね。

ただ、ドラッグストアでユンケルなど滋養強壮ドリンクを購入してもこれくらいの価格がすることを考えると妥当というか、即効性の効果を考えれば良心的な値段かもしれないですね。

ED治療薬の海外からの個人輸入代行の業者ってどうなの?怪しい?

よくバイアグラなど調べているとネットで海外から個人輸入代行する通販サイトを見たことがある男性も多いのではないでしょうか。

ED治療薬は国内で購入するためには医師の処方箋が義務付けられていますが、海外から輸入して購入する場合には医師の診断は必要ありません。処方箋は要らないのです。

ただし、問題はその安全性です。実に個人輸入代行で売られている約4割程度のED治療薬が偽物だったという報告があるそうです。

参照元:ED治療薬の偽造品について

逆に言えば6割の業者はまともな輸入代行だともいえますが、安全第一で考えればまずは病院やED専門のクリニックで処方してもらうことが賢明でしょう。

仮に個人輸入代行を使う場合でも、1度は医師の診断を受けてOKをもらってから自分の副作用を把握してから、利用するのがおすすめです。

ED治療薬を安く購入したいんだけど、ジェネリックってどうなの?

実はバイアグラ、レビトラ、シアリスなどED治療薬にはジェネリック医薬品もあります。

ED治療薬のジェネリック医薬品の価格は、通常で病院やクリニックで購入する3分の1から4分の1程度、種類によっては最大では8分の1から10分の1程度の価格で購入できるのが最大の魅力。

気になるジェネリックの効果に関しても主成分が同様のため、統計的にも±15%程度の差で正規品のED治療薬とほぼ変わらないと言われています(ただし、成分は一緒でも製造や製法が違えば効果が変わる場合もあります)。

国内で認可されているED治療薬のジェネリックはバイアグラのみです。しかも、ジェネリックであっても国内で購入するには医師の処方箋が必要であることには変わりありません(通販ももちろん不可)。

ただし、海外からの輸入代行業者を利用すればバイアグラのみならず、シアリスやレビトラなどのジェネリックのED治療薬が購入可能です。

とはいえ、個人的には1度まずは正規の純正品のED治療薬を国内で処方してもらって、身体に以上がないことを確認してから信頼できる海外の輸入代行を使ってジェネリックのED治療薬を購入しても遅くはないと思います。

⇒「ED治療薬ジェネリックセット」(正規品)の詳細はコチラから

ED治療薬以外の精力剤の即効性とは?

ED治療薬以外 精力剤 即効性

せせりたつおせせりたつお

いくらバイアグラなどのED治療薬が即効性があるとはいえ、「病院に行くことは抵抗がある」という男性も多いかと思います。

かといって、海外の輸入代行業者を使ってED治療薬を購入するのも安全性が気になる・・・・。

できれば、副作用なく市販でも購入できる精力剤で即効があるものはないのかな?と思うのは自然なことでしょう。

ということで、ED治療薬以外の即効性のある精力剤について解説していきます。

医薬品成分を含まない精力剤は即効性(速攻性)はないが、早ければ数週間程度で効果を実感する場合も

精力剤 効果 即効性

バイアグラなど医療用医薬品ではない、通販やドラッグストアなど市販でも購入できる精力剤(精力サプリメントや性力ドリンクなど)には、飲んですぐに勃起するという意味での即効性(速攻性)はありません。

あくまで市販で購入できる精力剤はサプリメント(栄養機能食品)や医薬品分類で効果が緩やかであるとされる商品が多く、継続して飲み続けることでジワジワと体質を改善していくものです。

精力剤の多くは基本的には3ヵ月~半年程度の期間をみて効果を判断していく類のものですが、中には早ければ数週間程度で効果を実感できる人もいます。

僕自身も今まで飲んでみて体に明らかに変化があった精力剤の傾向としては、飲み始めて2週間~4週間程度で性欲の湧き上がりを感じたり、勃起する頻度が多くなったりと何かしらの変化を実感しています。

⇒実際に効果があったおすすめの精力剤はコチラのランキングを参考にして下さい

 

また、バイアグラなどのED治療薬は薬を飲んだ時だけ勃起するのに対して、精力剤は身体の内側から体質を改善していくため、1度効果が出ると継続して効果が持続するというメリットもあります。

もちろん、副作用もほぼありませんし、コスト的にも保険適用がないED治療薬に比べると割安になります。

短期間で効果を出せる精力剤を選ぶポイントとは?

精力剤 選び方 成分

短期間で効果を出せる精力剤を選ぶポイントはズバリ「有効成分の含有量」に注目することです。

具体的に勃起力アップや勃起力の早期回復に効果的な有効成分とは「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」の3つの成分です。

この3つの成分の含有量が多い精力剤を選びましょう。

含有量の目安としては1日の推奨摂取量を参考にしてください。

  • アルギニン 2000mg以上
  • シトルリン 800mg以上
  • 亜鉛 10g以上

アルギニンに関しては一般的な成人男性であれば2000mg程度あれば十分ですが、勃起力を回復させたい場合は3000~5000mg程度は欲しいところです。

ただし、アルギニンは食事からでも比較的摂取しやすい成分ですので、とりあえず1500~2000mg程度配合されていれば問題ないでしょう。

シトルリンと亜鉛に関しては食事から摂取しづらく、特に亜鉛は体内の吸収率が約3割程度と低いため精力剤の含有量はよくチェックしておきましょう。

その他に、これらの成分の吸収率を高める成分(例えばバイオペリンとか)や抗酸化作用が強い成分などが一緒に配合されているとより勃起力を上げる性力剤としてはベターですね。

⇒成分量が多い効果が期待できるおすすめの精力剤ランキングはコチラ

ドラッグストアやコンビニなど市販で購入できるドリンクタイプの精力剤って即効性はあるの?

精力剤 ドリンク 即効性

ドラッグストアやコンビニ、量販店など市販でよく売られているドリンクタイプの精力増強剤ってありますよね。

実際にセックスの前などに勃起力を求めて飲む男性も多いですが、即効性があるのか?と言われれば「個人的にはほぼない」というのが回答です。

サプリメントよりはドリンクタイプの性力剤の方が吸収率が高いというメリットはありますが、所詮は医薬品成分を含まない「清涼飲料水」、もしくは医薬部外品など効果が緩やかない医薬品成分を含むものがほとんどですから気休め程度でしょう。

市販でユンケルなど第2類医薬品に分類される滋養強壮系のドリンクもドラッグストアや薬局に売っていますが、飲んだからといってED治療薬のように勃起するわけでもなく。。。

あくまでドリンクタイプの精力剤でもサプリメント同様に継続して飲み続けることで効果を実感していくタイプであることには変わりありません。

そう考えるとサプリメントに比べるとドリンクタイプの精力剤はコスパが非常に悪いですね。

とはいえ、完全に否定するのかといえばそうでもなく、確かにセックスの前にそういった精力ドリンクを飲んで実際にペニスの勃起具合の調子が良かった!なんて経験は僕もあります。

いわゆるプラシーボ効果(思い込み)でしょうが、実際に効果があるならこれはこれで否定するものではありません。

お守り代わりにセックスの前にだけ飲むというは全然アリだと思います。

⇒コンビニやドラッグストアの精力ドリンクの即効性について詳しくはこちらの記事からどうぞ

精力剤を飲む場合は必ず生活習慣の改善とセットで考える

精力剤 生活習慣の改善

精力剤(精力サプリメント)にしても、バイアグラなどのED治療薬(勃起薬)を飲むにしてもそれ単体ではなく、必ず生活習慣の改善とセットで対策してくことが大切です。

即効性を期待しつつも、根本的な勃起力低下の原因の改善なしには本当の解決方法にはなり得ません。

ED(勃起不全)など勃起力の低下のは男性ホルモンの減少や血行不良が主な原因として引き起こされます。

これらは加齢など致し方ない部分もありますが、運動不足による筋力の低下や食生活の乱れ、ストレスなど生活習慣を改善することである程度、防止することも可能です。

まだ、病院に通院するほど症状が重くないのであれば、なおのこと生活習慣の改善は必須です。

特に精力剤(サプリメント)を飲んでいく場合は、生活習慣の改善とセットで実践していくことでより短期間で効果を発揮します。

⇒勃起力が低下する13の原因と勃起力アップに効果的な17の改善方法

まとめ~即効性があるのは「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の3つのED治療薬のみ

精力剤 即効性

精力剤に即効性を求めるのであれば、バイアグラ、シアリス、レビトラ、これら3つのED治療薬(勃起薬)しかありません。

本当に速攻で効果があるのは国が認めたこの3つのED治療薬だけです。

ただし、メリットもあれば当然ながらデメリットもあります。

国内で購入するには医師の処方箋が必要である点や副作用の危険性もあります。価格も1錠1500円~2000円と決して安いわけではありません。セックス1発で2000円を毎回払っていたらたまったもんじゃない^^;

輸入代行業者を使って海外から購入する場合は処方箋は必要なく、ジェネリックであれば価格もかなり安く購入することはできます。

⇒「ED治療薬ジェネリックセット」(正規品)の詳細はコチラから

 

とはいえ、だからといってED治療薬のデメリットが全て解消されるわけではありませんし、初めてED治療薬を購入する場合は1度、医師の診察を受けて処方された治療薬を飲んでからでも遅くはないでしょう。

もし、病院やEDクリニックに行くのが抵抗がある、さらに輸入代行で海外から購入するのはちょっと・・・・という男性は即効性こそありませんが、通販で購入できる精力剤を使うのも1つの手段です。

早ければ数週間で効果を実感する場合もありますし、ED治療薬とは違って即効性はないものの、身体の内側から改善していくために1度体の変化を感じれば、そのまま継続が期待できます。

ED治療薬は即効性があるといっても、所詮その場限りの勃起にしかすぎず、根本的な解決にはならないですからね(※20代など若い男性の心因性のEDの場合は改善することもある)。

アナタが精力剤に即効性を求める理由(ただ、何度も勃起してセックスを楽しみたいのか、それとも本当の勃起しなくなってしまったのか(EDなのか))によって検討してみましょう。