バイオレットドラゴン 効果 体験談

せせりたつおせせりたつお

精力剤(精力サプリ)では後発組の「バイオレットドラゴン」(正式には「バイオレットドラゴン~シトルリン24000&アルギニンプレミアム60000」らしいですが、長すぎるので「バイオレットドラゴン」で略)ですが、気になる効果はあるのかないのか?

僕が飲んだ結論から言うと「勃起力アップ効果」を確かに実感することができました。

完全に当たりですね^^

僕の場合、だいたい効果のある精力剤(精力サプリ)って飲み始めて1週間から2週間程度で何かしらの効果を実感することが多いのですが、見事にバイオレットドラゴンを飲み始めて2週間程度で「性欲が湧いてくるようになった」「勃起の回数が増えた(日頃、勃起しやすい)」という効果を実感。

また、1ヶ月過ぎた頃には勃起時のペニスの硬さ、そして勃起を維持できる時間が増えたことも確認できました。

測ったわけではないですが、勃起の回数(頻度)が明らかに増したことで心なしかペニスも一回り大きくなった印象があります(特に亀頭部分)。

そして、確実に「効いてる」という感覚が自分自身で明確にあるために、ペニスへの自信が増すことでセックスに対して前向きになれることも大きな効果です。

僕が今まで試した精力剤(精力サプリ)の中では最近では断トツで1番効果を実感しています。

⇒バイオレットドラゴンを最安値で購入するならコチラから

僕が精力剤(精力サプリ)を選ぶ際に重視する点はいくつかあるのですが、効果を出すために最も必要なのは勃起力をアップするために必要な成分の配合量です。

勃起するためには大きく「よりペニスへ血液を流すこと」「男性ホルモンであるテストステロンを増やすこと」の2つが求められます。

そのために必要な成分は「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」、そしてこれらの成分の吸収率を上げるための補助成分です。

その点でバイオレットドラゴンは1日の摂取量がアルギニン2000mg、シトルリン800mg、亜鉛15mgと国内の精力剤(精力サプリ)ではトップクラスの配合量です。

さらに、アルギニンを中和して亜鉛の吸収率を高めるクエン酸も配合されていて、バランスも考慮されています。

シトルリンと亜鉛に関しては1日の摂取推奨量をクリアしていますし、アルギニンに関しては精力アップを目指す人は4000mg以上が必要だと言われていますが、他の2成分に比べて比較的食事から摂取しやすいため、2000mgで全く問題ないでしょう。

その他にも初回4900円と精力剤(精力サプリ)の中では格安の部類に入る価格ですし、90日間の返金保証などサービス面でも抜かりないですね。

勃起力アップやペニス増大、精力増強など男性の活力を回復したい方には自信を持っておすすめできます。

目次

実際にバイオレットドラゴンを購入して飲んでみた体験レビュー

バイオレットドラゴン 体験レビュー

まず、バイオレットドラゴンが他の精力剤と一線を画するのは、錠剤と粉末の2つのタイプに袋が分かれていることですよね。

特に粉末タイプのアルギニンの袋が割とデカい^^;

中身はこんな感じで錠剤タイプは普通のサプリメントと同じパウチータイプの袋の中に入っています。

バイオレットドラゴン 飲み方

粉末タイプは1袋ずつ小分けされていて、こちらは持ち運びも出来て便利ですね。

バイオレットドラゴン 粉末

出来れば錠剤も小分けされていると衛生的にも持ち運び的にも便利ではあるのですが、その分コストがかかって、結局は価格に反映されてしまうので良し悪しですからね。

なぜ錠剤と粉末の2つに分ける必要があるのか?実は効果を最大限に引き出す秘密はココにあります!

バイオレットドラゴン 効果 飲み方

「なぜ錠剤と粉末の2つに分ける必要があるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は2つに分けることは勃起力アップやペニス増大効果を出すためには理にかなっています。

そもそも1つの錠剤やカプセルに詰め込める成分の量ってある程度決まってくるんですよね。

だって、1つのカプセルと錠剤ってだいたい300mg程度しか詰め込めないのに、アルギニンを2000mg、シトルリンを800mgっていうだけで10錠以上になりますよね。

本当に勃起力や増大効果を出すために必要な成分量をサプリメントから摂取するには1日1錠とか2錠ではほぼ不可能なわけです。

ですから、効果を引き出すために方法としては1日に飲む量を増やすか、もしくはこうやって2つに分けるしかないわけです(※よく100倍濃縮とか謳っている精力剤もありますが、本当にそんな技術があるのか僕は聞いたことがありません)。

そういった意味で効果がある精力剤はバイオレットドラゴン然り、バイタルアンサーなんかも1日10錠飲むはめになるわけですが、これは誠実に効果を追い求めている証拠です。

また、バイオレットドラゴンの場合、錠剤と粉末に分けているのには大きく理由が2つあります。

まず1つはアルギニンとシトルリン、それぞれに相性の良い成分同士で分けているということ。

そして2つ目は粉末と錠剤で吸収率の時間が当然変わってきますよね。

実はこの吸収率の違いも計算されていて、アルギニンを先に体内に吸収した後にシトルリンが吸収されることでより相乗効果を高める仕組みになっているそうです。

ここまで、しっかりと効果を出すためにこだわっている精力剤(精力サプリ)はなかなか他にはないと思います。

バイオレットドラゴンの粒は小粒で飲みやすく、粉末もそのまま口に入れても美味しい

バイオレットドラゴン 飲み方

バイオレットドラゴンの錠剤は1日6粒飲むのですが、大きさ自体は非常に小粒ですので飲みやすいです。

また、粉末も水に溶かさずに直接飲んでみましたが、味は苦みもなく柑橘系の味に近い感じ?というのでしょうか。例えれば、デカビタCとかリアルゴールド、レッドブルなんかを粉末にしたような味です。

どちらかというと美味しい味ですので、そのまま飲んでも特に問題ないと思います。

もちろん、水やオレンジジュースなどに溶かして飲んでもOKですよ。

バイオレットドラゴンに含まれる成分とその効果を簡単に解説

バイオレットドラゴン 成分

バイオレットドラゴンの1日あたりの主な成分と配合量は以下の通りです。

  • アルギニン:2,000mg
  • シトルリン:800mg
  • クエン酸:1,050mg
  • 亜鉛:15mg
  • クラチャイダム:150mg
  • オルチニン:100mg
  • レスベラトロール:100mg

また、その中でも勃起力アップに必須の主要成分である「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」の1日の推奨量ですが、

  • アルギニン 2000mg~
  • シトルリン 800mg
  • 亜鉛 10mg

となっています。

バイオレットドラゴンの成分配合量を見て頂ければお分かりの通り、アルギニンとシトルリン、亜鉛と全て1日の推奨摂取量を補うことができます。

アルギニンは通常の生活をする上では2000mg程度で問題ないのですが、精力増強を目指すのであれば最低4000mg程度、アスリートなどは10000mgくらい摂取するのが良いと言われています。

そう考えると1日2000mgは少ないように見えますが、アルギニンは普段の食事から摂取しやすいために特に問題ないでしょう。

また、亜鉛は過剰摂取量になってしまいそうに見えますが、亜鉛は体内への吸収率が30%程度と言われるため、15mg摂取して、さらに食品から摂っていたとしても特に問題になるような量を摂取することにはならないでしょう。

その他にもアルギニンを中和するクエン酸もしっかりと配合されているのも高評価ですね。

⇒バイオレットドラゴンの成分の詳細は記事の後ろの方で紹介しています。

バイオレットドラゴンに含まれる成分で期待される効果とは?

バイオレットドラゴン 効果

では、実際にバイオレットドラゴンに含まれる成分を継続して飲むことでどんな効果が期待できるのでしょうか?

まずメインの成分であるアルギニンとシトルリンは、勃起するために必要なNO(一酸化窒素)の生成を促進させて、海綿体へ血液をより多く送りこむ働きがあります。

この働きにより勃起力アップやペニス増大効果にも期待が持てるのです。

とはいえ、勃起力を高めるためには血液の循環を良くするだけでは足りません。あくまで性欲が湧きあがってこそ勃起するメカニズムです。

その点ではアルギニンは成長ホルモンの分泌を促しますので、男性ホルモンであるテストステロンの向上による性欲向上が期待できます。

さらにアルギニンは精液の8割を占める原料としても知られていますし、亜鉛も同じく生殖機能の向上の欠かせない成分です。

その他にもアルギニンを中和して疲労回復効果があるクエン酸、抗酸化作用が強いレスベラトロール、バイアグラと同じ働きがあるとされ注目の成分であるポリメトキシフラボノイドを含むクラチャイダムなど脇役の成分も精力増強や勃起力アップに効果的な成分ばかりを配合しています。

⇒バイオレットドラゴンの効果を詳しく知りたい方は記事の後ろの方で紹介しています。

バイオレットドラゴンのより効果を引き出すための飲み方と飲むタイミング

バイオレットドラゴン 飲み方 飲むタイミング

バイオレットドラゴンを飲む際に効果をより引き出すためには2つのことに気を付けましょう

必ず水で飲む!お茶やコーヒーは厳禁です!!

バイオレットドラゴンに限らず、どのようなサプリメントにも言えることですが、サプリメントを飲む際には、必ず常温の水か白湯で飲んでください。

お茶やコーヒーなどカフェインやカテキンなどを含む飲み物では、有効成分の吸収が阻害されますので、絶対に避けましょう。

また、バイオレットドラゴンに含まれるアルギニンは過剰に摂取すると胃痛を発症することが間々あります。

バイオレットドラゴンにはクエン酸などアルギニンを中和する成分が配合されているために大丈夫かとは思いますが、もし胸やけや胃腸の不具合を感じる場合は、オレンジジュースなど酸を含む飲み物を飲むことで、症状を緩和できます。

加えて、オレンジジュースに含まれるビタミンCが亜鉛の吸収も助けますので、一石二鳥ですよ。

飲むタイミングは就寝前がおすすめ

バイオレットドラゴンを飲むタイミングは就寝前がおすすめです。

というのも、アルギニンは成長ホルモンの分泌を促す効果があるのですが、最も分泌される時間帯は22時~夜中の2時くらいまでの間であり、就寝後30分から1時間後程度だと言われています。

ですので、そのタイミングに合わせて飲むのが最も効果が期待できます。

また、バイオレットドラゴンのシトルリンをメインとした錠剤タイプもアルギニンとの相乗効果を考えると、同時に飲むのがベストです。

ただし、1度に6錠飲むのがキツイ場合は1日2回程度に分けても問題ないかと思います。

バイオレットドラゴンの副作用は?安全性は大丈夫?

バイオレットドラゴン 副作用 安全性

バイオレットドランに副作用は現状報告されていませんし、まず心配内でしょう。

そもそも医薬品成分を含まない精力剤(精力サプリ)は栄養機能食品に分類されますので、バイオレットドラゴンに書かれた基準以上の摂取をしなければ特に問題ありません。

バイオレットドラゴンは厚生労働大臣に認可された国内のGMP認定工場で生産されていますので、品質にも信頼がおけます。

ただし、他の精力剤やサプリメントを並行して飲んでいる場合や心臓系などに持病をお持ちの方などは一度、医師に確認してから飲むようにしましょう。

実際に飲んだからこそ分かるバイオレットドラゴンのメリットとデメリット

では、実際にバイオレットドラゴンを飲んでみたメリットとデメリットを紹介してみたいと思います。

まず、バイオレットドラゴンのメリットですが、

  • アルギニン、シトルリン、亜鉛の配合量が1日の推奨摂取量をクリアしている
  • アルギニンを中和させるクエン酸も配合
  • 初回4900円と安い
  • 90日間の返金保証付き
  • GMP認定工場にて製造しているので高品質で安全性が高い
  • クレジットカード払いだと毎回購入時に500円割引される
  • 定期購入の回数の縛りがないので、いつでも解約できる
  • 郵便局の希望の営業所へ局留めで配送する事も可能(※但し事前連絡必須)

 

といったところでしょうか。

何よりバイオレットドラゴンの1番のメリットは僕自身、勃起力アップを実感していることです。

どんなに成分が配合されていても、価格が安くても効果がないと精力剤の意味がありませんからね。

バイオレットドラゴンにはそれを裏付ける各成分の高配合、さらに安全性も高く、価格も初回4900円、定期購入の回数の縛りもありませんので、サービス面でも満足度が高いです。

こんな感じにメリットだらけのバイオレットドラゴンですが、もちろんデメリットもあります。

  • 錠剤と粉末に分かれているので飲むのが面倒くさい
  • 返金保証の際には合計7,128円+手数料数は自己負担

 

といったことでしょうか。

バイオレットドラゴンは効果を出すために錠剤と粉末の2つに分かれているので確かに飲むのは正直、毎日面倒ではあります。

ただ、これは効果をとるのか?飲みやすさをとるのか?という問題ですので、どちらかといえば間違いなく前者でしょう。

多少、面倒でも精力アップすることを考えれば大した問題ではありません。

また、返金保証の際には後程、詳しく説明していますが、最低でも合計7,128円+手数料数は自己負担になります。

個人的には90日間しっかりと継続して飲んで全く効果を実感出来ないという方は少ないのでは?とは思いますが、全額返金されるわけではないことは頭の片隅に覚えておいて損はないでしょう。

バイオレットドラゴンを3ヵ月間飲んでみた感想

バイオレットドラゴン 効果 感想

結論から言うと、バイオレットドラゴンは完全に当たりでした^^

僕の体質的に本当に効果のある精力剤はだいたい1~2週間も飲むと何かしらの効果を実感し始めるのですが、まさにバイオレットドラゴンはそのとおりでしたね。

まず「性欲が湧く」ようになり、ムラムラする回数が増えました。それに伴って勃起する回数が増えたんですよね。

そして、1ヶ月を過ぎたあたりで明確に勃起した時のペニスの硬さが以前よりも硬くなっていることを確認。

また、ペニスの勃起の維持する時間も伸びましたし、勃起する頻度が増えたお陰でペニスも一回り大きくなったような気がするんですよね。特に亀頭部分が少し大きくなったような感じ。

精神面でも下半身のコンディションがいいので、セックスに対して前向きになれますし、自信が持てるようになりました。

最近はセックスやオナニーも1回やるのがやっとって感じでしたが、久々に2回戦もこなすことが出来たのも効果のおかげでしょう。

今のところ、バイオレットドラゴンを飲んでメリットしかありませんし、今手放す気にはなれないですね。

僕が飲んできた精力剤の中でも断トツで効果を実感できていることは間違いないです。

もちろん、効果効能は個人差がありますが試してみる価値はあります。

初回4,900円&90日間返金保証!勃起力アップに必須の成分の推奨量を1日で摂取できる

バイオレットドラゴン 商品紹介

バイオレットドラゴンは1日に、アルギニン2000mg、シトルリン800㎎をはじめとする高い配合量にこだわった精力サプリメントです。

バイオレットドラゴンを飲むだけでアルギニン、シトルリンと亜鉛の1日の推奨摂取量をクリアできます。

継続して飲み続けることで効果を実感できる期待はかなり大きいと言っていいのではないでしょうか。

さらに、バイオレットドラゴンは初回4,900円とお試ししやすい価格で、90日間の返金保証もついています。

安全性もGMP認定の工場で製造されており問題ないですし、勃起力アップやペニス増大効果を目的とした精力剤選びでは最有力候補でしょう。

バイオレットドラゴンが選ばれる3つの理由

選ばれる理由1:必要な成分の種類を絞り配合量にこだわり
バイオレットドラゴンは、アルギニンやシトルリンなど精力増強や勃起力アップに必要な有効成分の配合量にこだわって作られています。

どのような有効成分も効果が出る量が配合されていなければ、意味がありません。

バイオレットドラゴンは、配合する有効成分の種類を絞ることで、各有効成分が十分に効果を発揮できる量を配合し、高い効果が得られるようにしています。

また、アルギニンのように味などが原因で大量に飲みにくい成分についても、飲みやすくなるよう配合を調整していますので、味や副作用が原因で飲めないということもありません。

選ばれる理由2:継続しやすい価格設定
バイオレットドラゴンは、定期購入コースでの購入がおすすめです。

定期購入コースでは、定価16,270円を初回注文分は7割引きの4,900円で購入できる上に、2回目以降は9,800円で購入できます。

精力剤での中でも比較的リーズナブルな部類に入るでしょう。

加えて、通常600円かかる送料やその他の手数料が無料になります、クレジットカードで購入の場合には定期購入が毎回500円割引されます。

さらに、バイオレットドラゴンは90日間の返金保証が付いています。

精力剤やサプリメントに返金保証が付くのは珍しくありませんが、大抵は30日間で充分な結果が出る前に、返金か否かの判断が必要になりますが、その点ではバイオレットドラゴンはしっかりと効果を確かめてから返金を考えることが出来ます。

それだけ効果に自信があるというバイオレットドラゴンの証とも言えますね。

選ばれる理由3:サプリメントの高い品質と安全性
バイオレットドラゴンは、配合成分に加えて、品質管理の面でも高い安全性を保っています。

バイオレットドラゴンは、GMP認定工場で生産されています。GMPは日本健康・栄養食品協会が行う製造工程や規格に関する認定で、サプリメントを製造する際の工程、原料の仕入れから製造工程、出荷までの全工程が適切行われているかを審査するものです。

いわゆる「申請書を出して、検定料を払えばすぐもらえる」という類のものではありませんので、GMP認定がある工場は、それだけ品質管理に力を入れており、認定されるだけの力があるということになります。

バイオレットドラゴンの生産も例外ではなく、GMP認定工場で生産されている以上は、充分な品質管理が行き届いているといえます。

「バイオレットドラゴン」の商品情報

商品詳細
販売元株式会社暖生堂
商品名バイオレットドラゴン シトルリン24000&アルギニンプレミアム60000
価格通常16,270円(税抜)⇒初回4,900円(税抜)
90日間の返金保証あり
内容量180粒・30包(30日分)
原材料名「L-シトルリン、還元麦芽糖水飴、クラチャイダム末、亜鉛含有酵母、L-オルニチン塩酸塩、赤ワインエキス末/結晶セルロース、ビタミンC、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、ビタミンE 」「
デキストリン、グレープフルーツ濃縮果汁末、還元パラチノース、レモン果汁末/L-アルギニン、クエン酸、香料、甘味料(ステビア)、糊料(プルラン)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物) 」
支払い方法クレジットカード決済、NP後払い
せせりたつおせせりたつお

1万円オーバーの精力剤も多い中で初回4,900円は破格の安さ。しかも、90日間という長期返金保証まであるので購入して失敗するリスクを軽減できます。

⇒バイオレットドラゴンの公式サイトはコチラから

バイオレットドラゴンは楽天もアマゾンも通常価格のみ!最安値で購入できるのは公式サイトの定期購入

バイオレットドラゴン 購入 最安値

バイオレットドラゴンは、Amazonや楽天といった通信販売大手のサイトにも取り扱いこそありますが全て通常購入の価格のみの販売です。

ですので、おすすめなのは最安値で購入できるバイオレットドラゴンの公式サイトでの定期購入です。

バイオレットドラゴンの定期購入コースでは、初回のみ商品代金が7割引の4,900円で送料、手数料が無料になります。

また定期購入の2回目以降の価格も9,800円に値引きされますので、1か月毎に通常購入するよりも、定期購入コースで購入したほうが圧倒的に経済的です。

さらに、クレジットカード払いを選択すれば、さらに500円引きになりますので、公式サイト以外で購入する理由が殆どなくなります。

サプリメントにありがちな定期購入の回数の縛りもありませんし、90日間の返金保証もついてきます。

お試しであっても、定期購入コースなら初期費用を節約できますので、おすすめですし、最低3か月飲む続けるのが鉄則ですので、長期の返金保証も嬉しいサービスですね。

バイオレットドラゴンの90日返金保証について

バイオレットドラゴン 返金保証

バイオレットドラゴンの90日間返金保証は、期間が長い分、返金のための手続きや条件が厳しくなっています。

詳しい返金の為の条件については、公式サイトに掲載されていますが、主な条件を簡単にですがいくつか記載すると以下のようになります。

  • 定期購入コースで、3回目まで発注し、3回目の発注日を含めて23日以内であること。
  • 返金の手続きには専用の申請書が必要であり、申請書、本人確認書類、1~3回目までの納品書と商品パッケージを提出すること。
  • 返金対象は、あくまで商品代金であり、返金する際には、商品代金の合計から送料、手数料、事務手数料の合計が引かれること。

ですので、納品書やパッケージを紛失している場合など条件を満たさない場合は返金を受けられません。

また、最低でも合計7,128円+手数料が自己負担となります。

バイオレットドラゴンの良い口コミと悪い口コミ

バイオレットドラゴン 口コミ

10歳は若返ったような勃起力を維持

口コミで評価の高かったバイオレットドラゴンを購入してみましたが、宣伝文句のとおりの効果を得られました。即効性はなかったので、効果が出るまで不安でしたが、飲み始めてから2か月程で効果が出始めました。今では、10歳は若返ったような勃起力を維持できていますので、いい買い物だったと思います。今後も飲み続けたいと思いますので、他の方にもおすすめですよ。

バイオレットドラゴン 口コミ

1か月半を過ぎた頃から勃起力の改善を感じるように

まだ40代なのですが、仕事のストレスや体力の低下で年齢以上に勃起力が衰えて悩んでいました。中折れの回数も増えてきたので、これはいけないと思い、他の精力剤を試してみたのですが、相性が良くないのか半年飲み続けても効果を実感できませんでした。そんな時に、口コミが良好なバイオレットドラゴンを見つけ、乗り換えてみました。飲み始めてから1か月は特に変化はなかったのですが、1か月半を過ぎた頃から勃起力の改善を感じるようになりました。特に変化があったのがペニスの硬さで、性行為中の中折れも減り、今では全く起こりません。持続力も以前より長くなったように感じます。以前の経験から定期購入には消極的でしたが、効果が出るようになてからは、定期購入コースに入り、毎月届くのが待ち遠しいほどです。

バイオレットドラゴン 口コミ

飲み始めてから2週間くらいで効果

即効性がないという口コミが多いようですが、私は飲み始めてから2週間くらいで効果が出てきました。さすがに、飲んですぐに効果があったというわけではありませんが、殆どの精力剤は飲んでから1か月で効果が出れば運がいいとされていますので、それから比較すれば早い方だと思いますよ。敢えて言うなら、アルギニン60000が粉薬で、飲みにくいというのがマイナスということでしょうか。

バイオレットドラゴン 口コミ

両方セットで飲まないと充分な効果がでないのでしょうか

バイオレットドラゴンを購入して2週間経ちますが、いまだに効果が出てきません。アルギニン60000は、粉状なので時々飲み忘れるのですが、やはり両方セットで飲まないと充分な効果がでないのでしょうか。もう少し、あと2~3週間くらい飲み続けた上で効果を判断したいと思います。個人的には、飲み忘れ防止の観点からも、アルギニン60000は錠剤にしてもらうとありがたいのですが。

バイオレットドラゴン 口コミ

即効性がないのはマイナス

仕事のストレスや加齢でED気味だったので、バイオレットドラゴン&アルギニン60000を飲んでみました。確かに勃起力も改善し、効果があったのは間違いありませんが、3か月は飲み続けないと効果がありませんでした。効果がないわけではありませんが、即効性がないのはマイナスですね。

バイオレットドラゴンについてよくある質問

バイオレットドラゴンの販売している会社ってどんな会社なの?
バイオレットドラゴンは、株式会社暖生堂(DANSEIDO)という福岡にある会社から発売されています。この暖生堂という会社は、他にもレッドドラゴンやブラックドラゴンといった人気の精力剤も販売しています。レッドドラゴンは、卵白から抽出されたたんぱく質である「ランペップ」、滋養強壮植物としては有名な「マカ」、勃起力の維持改善に不可欠な「亜鉛」を配合しており、発売以来高い満足度と評判を維持している商品です。一方、ブラックドラゴンは、クラチャイダムの摂取に特化した商品で、原材料はクラチャイダムだけとなっています。公式のホームページをみるとスタイリッシュな感じの作りのHPになっています。会社そのものの中身はホームページ上を見た限りではよくわかりませんが、これまでバイオレットドラゴンを含めて3つの精力剤を販売しているという実績やそれらの精力剤で何かしらのトラブルなどの報告もないことは評価できるかと思います。精力剤の販売会社にはホームページもない会社も少なくありませんので、そういった点では比較的安心感はあるかと思います。
バイオレットドラゴンに即効性はありますか?
即効性という意味、効果が出るまでの期間の認識には個人差がありますが、仮に今すぐという意味での即効性であればバイオレットドラゴンに限らずサプリメントには即効性はありません。即効性を求めるのであれば医薬品成分を含むバイアグラやレビトラ、シアリスなどのED治療薬、もしくは強精剤などを飲むほかありません。バイオレットドラゴンを含めた精力剤(精力サプリメント)は食品に分類されますので、継続して摂取することで徐々に改善を図っていく類のものです。最低でも3ヵ月から半年程度のスパンはみるべきでしょう。ただし、1週間や2週間というスパンを即効性とみるのであれば、購入者の中には効果を実感するケースも多々あります。

バイオレットドランに含まれる主な成分と期待される効果

せせりたつおせせりたつお

バイオレットドランには勃起力アップや精力増強に必要な成分が高配合されています。

ここでは、バイオレットドランに含まれる主な成分の解説とその成分の主な効果を紹介していきます。

バイオレットドランに含まれる主な成分

アルギニン

バイオレットドランのメイン成分であるアルギニンは、肉類や豆類に豊富に含まれるアミノ酸で、血行促進や成長ホルモンの分泌促進などの効果があります。

直接的に勃起力に関与する効果は、血行促進効果で、アルギニンから発生する一酸化窒素が血管を拡げ、血行を良くすることで、海綿体への血液供給が増え、勃起力が向上します。

一酸化窒素は勃起のトリガーとなる物質でもあり、一酸化窒素の生産に問題が発生すると、ED(勃起不全)になる場合もあります。

そのため、アルギニンは一酸化窒素の生産力を上げることで勃起力を改善、向上させる効果があるのです。

また、アルギニンの成長ホルモンの分泌を促進する働きは男性ホルモンであるテストステロンを増やす働きでもあります。

男性の精力減退の原因が加齢などによるテストステロンの減少がしていますから、この働きも勃起力アップや精力増強に大きく関与するでしょう。

勃起力以外にもアルギニンには免疫力を向上させる効果もあります。アルギニンには成長ホルモンの分泌促進効果がありますが、成長ホルモンには免疫力を上げる効果がありますので、アルギニンを摂取することで免疫力を向上させられます。

加えて、一酸化窒素はマクロファージと呼ばれる免疫細胞を活性化させますので、2重の効果によってアルギニンは免疫力を向上させます。

⇒アルギニンの効果についてまとめて詳細記事はコチラから

参照:アルギニン|アロエベラ健康研究室

シトルリン

バイオレットドランの主成分であるシトルリンは、アミノ酸の1種で、ウリ科の植物の実に多く含まれている成分です。シトルリンは、人間を含む多くの生物が合成能力を持っているため、必須アミノ酸ではありませんが、体内でアルギニンに変化することにより、勃起力を高める効果が期待できます。

シトルリンは、体内の代謝に関わっているアミノ酸ですが、特筆すべきは一酸化窒素サイクルに関与しているということで、この化学反応によって、勃起力が向上されます。

シトルリンは、体内でいくつかの工程を経て、アルギニンに変化します。アルギニンは一酸化窒素を発生させるとシトルリンに変化し、再びアルギニンに変化するというサイクルを繰り返します。ご存じのとおり、一酸化窒素は血行を促進し、勃起力を改善する効果がありますので、シトルリンを摂取することで一酸化窒素を増やし、勃起力を改善、向上します。

⇒シトルリンの効果についてまとめて詳細記事はコチラから

参照:シトルリンについて|シトルリン研究会

亜鉛

バイオレットドランに多く含まれる亜鉛は、牡蠣などに豊富に含まれるミネラルですが、精力向上の効果があるとしてよく精力剤やサプリメントなどで目にする機会が多い物質でもあります。

亜鉛は、様々なたんぱく質の合成に関与していますが、精子の生産にも関わっており、亜鉛不足は精子の生産量と質を低下させる原因になります。

精子の質、量双方の不足は男性不妊の原因になりますので、精力向上だけでなく、妊活にも重要な物質だといえます。

また、亜鉛は皮膚や髪の毛の形成にも関わっていますので、亜鉛不足が深刻化すると肌あれや薄毛といった症状が現れます。

薄毛は、男性にとって深刻な悩みの一つですので、亜鉛を摂ることは、間接的ですが、薄毛の予防にもなります。

⇒亜鉛の効果についてまとめて詳細記事はコチラから

参考:男性の守り神「亜鉛」 正しくとれてる?|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

クエン酸

バイオレットドラゴンには、クエン酸が配合されています。クエン酸は、人間を含めたあらゆる生物に存在し、疲労物質である乳酸の分解等に使用されています。

そのため、クエン酸を配合することで体内の乳酸を減らし、疲労を軽減することができます。

また、クエン酸は酸性を示す物質ですので、アルギニンの摂取により、胃のphバランスが崩れることを防ぎます。

クラチャイダム

バイオレットドラゴンには、150㎎ですがクラチャイダムが配合されています。

クラチャイダムはタイ原産のショウガ科の植物で、豊富なアミノ酸を含有していますので、近年では様々な精力剤やサプリメントに配合されています。

クラチャダイムの最大の特徴は、11種類フラボノイドと必須アミノ酸を含むアミノ酸を大量に含有していることです。

フラボノイドは、植物の代謝物の総称で、抗酸化作用など有用な効果を持つものも多く、クラチャイダムのフラボノイドは、主に抗酸化作用を期待して配合されています。

特にクラチャイダムに含まれるポリメトキシフラボノイドはバイアグラと同様の働きがあることが指摘されており、ED改善などに大きな注目を浴びている成分です。

また、クラチャイダムには必須アミノ酸やアルギニン、トリプトファンといった摂取を推奨されているアミノ酸が豊富に含まれています。

しかし、バイオレットドラゴンのクラチャイダムはあくまでシトルリンなど主成分の補助が目的ですので、控えめな配合量になっています。

⇒クラチャイダムの効果についてまとめて詳細記事はコチラから

レスベラトロール

バイオレットドランに含まれるレスペラトールは、ポリフェノールの1種で他のポリフェノールに比べて強い抗酸化力があります。

レスペラトール特有の効果として、サーチュイン遺伝子の活性化があります。この遺伝子は、俗に「抗老化遺伝子」とも呼ばれており、線虫やショウジョウバエなど一部の生物では寿命が延びたとの研究結果が出ています。

もちろん、レスペラトールを摂ったからといってすぐ寿命が延びることはありません。今のところは、レスペラトールの特に強い抗酸化力で活性酸素の害を予防するのが一番の目的だといえます。

参考:レスベラトロール図鑑|わかさ生活 世界の素材発見

オルニチン

オルニチンもアミノ酸の1種で、体内ではアンモニアの解毒にかかわっています。一見、勃起力とは何の関連もなさそうですが、オルニチンを摂ることは間接的ですが、勃起力を向上させる効果があります。

アンモニアは、肝臓で解毒されますが、アンモニアの発生量が増え、解毒が追いつかないと肝機能が低下します。肝臓には、解毒機能に加え、エネルギーを生産する機能がありますので、肝機能が低下するとだるさや倦怠感を感じます。

皆さんにも経験があると思いますが、疲れを感じれば性欲は湧きにくくなります。そのため、オルニチンを摂取して、肝機能を上げることは、疲労感を解消し、活力を与えることになりますので、間接的ですが、性欲を湧きやすくし、勃起力を向上させます。

参考:オルニチンの特徴 | オルニチン | 協和発酵バイオ健康食品

バイオレットドラゴンに含まれる成分で期待される効果

テストステロンを増やす効果

アルギニンには、成長ホルモンの分泌を促進する効果があります。成長ホルモンには、新陳代謝や免疫力を高める効果に加え、テストステロンを増やす効果が期待できます。

テストステロンは男性機能に大きな関わりがあり、テストステロンが増える事で性欲の向上を目指すことができます。いくらペニスに多くの血液を流す準備が出来ていても、性欲そのものが減退してしまっては勃起しませんから、非常に重要な働きであることは理解できるかと思います。

成長ホルモンは、睡眠中、特に就寝してから3~4時間の間に分泌されますので、アルギニンは就寝の30分から1時間前に飲むと効果を高められます。また、眠りが深い程分泌量も増えますので、深く眠れるようにするのも、アルギニンの効果を高められます。

⇒テストステロンを増やす方法についての詳細記事はコチラ

勃起力アップ効果、ED(勃起不全)の改善

アルギニンには、血行促進効果がありますが、これは勃起力アップに効果を発揮します。

加齢とともに、全身の様々な部分で老化が発生しますが、勃起力に関連することといえば、血管の老化です。血管は、中枢神経からの指示によって拡張し、血流量を増やすことができます。しかし、老化によって血管からしなやかさが失われると、若いときに比べて、拡張しにくくなり、血行が悪くなります。

ペニスが勃起するには海綿体に血液を供給する必要がありますが、血液の供給量が減ると硬さや持久力が失われ、勃起しても軟らかいままだったり、最悪勃起できなくなる場合もあります。

アルギニンに、体内で一酸化窒素を発生させ、血管にしなやかさを取り戻します。これによって血流を改善し、海綿体への血液供給量を増やし、ED(勃起不全)を改善する効果が期待できるのです。

ペニス増大効果

アルギニンとシトルリンは、ともに体内で一酸化窒素を発生させる物質です。そのため、これらの物質を継続して摂取することで、海綿体への血液供給量を増やすことができます。

結果、勃起時のペニスがより大きくなるということです。勃起時のペニスのサイズは、生まれつきの大きさも影響しますが、主に血液の供給量に左右されます。血液の供給量が多いほど、勃起後のペニスのサイズは大きくなります。

一酸化炭素は血管周辺の筋肉を弛緩させ、血管を拡張します。これによって血流が良くなり、より多くの血液が海綿体に集中します。その結果、勃起時のペニスのサイズがより大きくなるということです。

また、勃起する頻度が増えればそれだけ多くの血液が頻繁にペニスに流れこむことになり、それを繰り返すことによってペニスのサイズアップに役立つとも言われています。

ただし、これはあくまで勃起時のペニスのサイズが大きくなるだけで、勃起していない状態でのペニスのサイズは変わりませんので、ご注意ください。

精子や精液の量が増える効果

アルギニンには、成長ホルモンを促す働きによるテストステロンの分泌促進効果が期待できます。

テストステロンは男性ホルモンの1種で、筋肉を増強する効果が良く知られていますが、性欲を司り勃起力を維持する効果もあります。

実際、更年期障害でテストステロンが減少すると、ED(勃起不全)や早漏になる人が多く、このような場合には、テストステロンの補充療法が良く使われます。

テストステロンには、精子の形成を促進する効果もありますので、テストステロンを増やすことは精子の量を増やし、男性不妊を防ぐ意味もあります。

アルギニンは、成長ホルモンと男性ホルモンの2種類のホルモンを増やすことで、勃起力の維持、改善に効果がる物質です。

⇒精子や精液を増やす成分の詳細記事はコチラ

参考:L-アルギニンの効果

精神を安定させる効果や早漏防止

バイオレットドラゴンに含まれるトリプトファンは、セロトニンの材料になるアミノ酸です。

セロトニンは、緊張や憂鬱な気分を緩和する神経伝達物質で、うつ病の原因はセロトニンの分泌不足だと言われています。

また、セロトニン不足からくるうつ病は、精力の減退やEDを発症することも多いため、トリプトファンを摂取することで、うつ病を予防し、EDを防ぎます。

アルギニンもうつ、特に老人性うつの予防という点ではある程度効果があります。老人性うつは、更年期障害の1つで男性ホルモンの不足からうつ症状が発生します。そのため、アルギニンのテストステロン分泌促進効果によって、男性ホルモン不足からくる、老人性うつを予防できる可能性があることになります。

他にもセロトニンが不足すると早漏の原因になるという指摘もあります。

参考:セロトニンってなに?|心斎橋中央クリニック

アンチエイジング効果

アルギニン、シトルリン、オルニチンにはアンチエイジング効果、特に新陳代謝を活発にする効果があります。

この3つのアミノ酸は、いずれも尿素回路と呼ばれる、アンモニアの分解に関わっており、摂取量を増やすことでアンモニアの分解効率を高め、体内のアンモニアの量を減らすことができます。

アンモニアの量が減れば、それだけエネルギーの生産量も増え、細胞も活発に活動できますので、新陳代謝が高まり、老化を緩和できるとされています。

参考:現代人の代謝とシトルリン摂取の可能性|シトルリン代謝向上研究会

疲労回復を促進させる効果

アルギニンやシトルリンの発生させる一酸化窒素は血流を改善することで、疲れにくい体を作ることができます。

疲労、特に筋肉の疲労は乳酸などの物質が蓄積することで発生します。乳酸は、時間経過とともに分解されますが、血行が悪いと分解効率が落ち、疲労回復まで長い時間がかかります。

血流を改善することで、乳酸の分解に必要な栄養素やエネルギーが効率よく供給され、疲労回復までの時間が短くなります。

また、バイオレットドラゴンにはオルニチンも含まれており、肝機能を改善することで全身への栄養素の供給を増やし、疲労感の解消に一役買っています。

参考:アルギニン|アロエベラ健康研究室

二日酔いの予防の効果

バイオレットドラゴンに含まれるオルニチンは、肝機能を向上させ、酒を含む有害物質の分解効率を向上させます。

これは、オルニチンによって肝臓でのアンモニア処理効率が上がることで、相対的に肝機能が向上するからです。そのため、お酒を飲んでも普段よりも残りにくくなり、二日酔いにもなりにくくなります。

ただし、いくら酒に強くなると言っても限度がありますので、飲みすぎには注意してください。

運動のパフォーマンス向上効果

アルギニンやシトルリンの発生させる一酸化窒素は、運動のパフォーマンスを上げるといわれています。

血管が拡張することで、全身に行きわたる酸素や栄養素が増え、結果的に運動能力が向上するとされているからです。実際、運動によって生じる乳酸の分解効率は上がりますので、普段よりも高い負荷のトレーニングに耐えられたり、持久力が上がるといった効果はあるようです。持久力向上を狙うなら運動前、回復力を高めたいなら運動の後に摂取すると効果があるようです。

そのため、筋力向上を目的としたサプリメントには、アルギニンやシトルリンは必須の成分になりつつあります。

動脈硬化の予防効果

一酸化窒素は、血管周辺の筋肉に作用して血行を良くしますが、これは動脈硬化の予防という効果もあります。

動脈硬化は、「動脈の壁になっている組織が肥大化たり、柔軟性が失われることで、血液の流れが悪くなる状態」と定義されます。一酸化窒素は、血管を覆う筋肉組織を弛緩させることで血管の柔軟性を維持します。これによって、動脈が硬化して拡がりにくくなる状態を解消し、動脈硬化を予防できるのです。

ただし、動脈硬化には、「肥満」「糖尿病」など多くの原因がありますので、一酸化窒素だけですべて予防できるわけではありませんので、ご注意ください。

参考:動脈硬化症とアルギニン,シトルリン – 日本生化学会

筋肉が増強する効果

アルギニンには、筋肉の増強効果があります。ご存じのとおり、筋肉はトレーニングで損傷すると回復時に損傷前よりも大きくなります。いわゆる超回復です。

アルギニンは、成長ホルモンやテストステロンの分泌促進や血行促進効果によって、トレーニングの効果を高め、超回復後の筋肉が大きくなるようにできます。

成長ホルモンは、新陳代謝を高め、テストステロンは筋肉や骨格が男性的、つまり筋骨隆々になるように成長を促進します。これらの効果によって、トレーニングの効果が高まり、筋肉の増強効果が高まります。

また、アルギニンの血行促進効果は、疲労回復力と持久力を向上させ、より高い負荷のトレーニングにも耐えられるようになります。負荷が高まれば、より多くの筋肉を付けられます。

アルギニンは男性的な魅力を高めるために必須のアミノ酸と言えるでしょう。

まとめ~バイオレットドラゴンはおすすめできる精力剤(精力サプリ)

バイオレットドラゴン 効果 感想まとめ

バイオレットドラゴンは今まで僕が飲んできた精力剤(精力サプリ)の中でもおすすめできる精力剤の1つです。

その根拠はもちろん、僕自身が飲んでみて効果を実感したということが1番大きいですが、バイオレットドラゴンの成分をみて頂ければ納得いくところかと思います。

勃起力アップやペニス増大に必須の成分である「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」をこれだけ高配合している精力剤は他にはほとんどありません。

それでいて価格も初回4,900円、2回目以降も9,800円ですから他の精力剤と比較しても高い値段ではありません。

定期購入の解約も縛りがありませんから、試しに飲んでみるにも最適ですよね。

ただし、即効性がある場合もありますが、3ヵ月程度は余裕を持って継続的に効果をみていくことが重要となります。