精力剤 メリット

せせりたつおせせりたつお

精力剤(※医薬品成分を含まない精力サプリ)のメリットと言えば副作用の心配もなく勃起力アップや精力増強、ED改善やペニス増大の効果などが期待できる点でしょう。

逆に精力剤のデメリットとしてはバイアグラのような即効性はなく、質の高い精力剤はそれなりのお値段がするといったことなどが挙げられます。

悩みの深さや懐具合など人それぞれだとは思いますが、1番大事な事はいかに失敗しない自分に合った効果的な精力剤を選ぶかという事につきます。

勃起力アップや精力増強に効果があり、年齢を重ねて女性とセックスを楽しむことが出来るのであれば精力剤のデメリットは微々たるものでしょう。

目次

精力剤(精力サプリ)の5つのメリット

勃起力アップや精力増強、ペニス増大やED予防や改善などの効果が期待できる

精力剤 メリット 勃起力アップ

精力剤によりけりですが、私が使用している多くの精力剤には「アルギニン」や「シトルリン」、「亜鉛」など男性機能の効果的な成分が豊富に含まれています。

これらの成分は勃起するために必要なNO(一酸化窒素)の生成や性欲や精力増強に効果的な男性ホルモンを増やすなどの働きが期待できることがわかっています。

中高年男性の多くが悩むED(勃起不全)も血行不良や男性ホルモンの低下が原因であることが多いため、EDの予防や改善にも効果が期待されます。

そして、血行を促進することで海綿体に多くの血液を繰り返し流し込み、血管を拡張させることは勃起力アップだけでなく、副産物的にペニス増大の効果も期待できるのです。

その他にも精子や精液を生成する働きであったり、抗酸化作用や肉体疲労時の回復など滋養強壮の働きによって男性にとって必要な様々な機能をサポートするのです。

これらの効果は精力剤を飲むもっと大きなメリットといっていいでしょう。

通販やドラッグストアなど手軽に誰にもバレずに購入できる

精力剤 メリット 通販

バイアグラなどのED治療薬は、国内では専門のクリニックなど医療機関で処方箋を出してもらうことが必要になってきます。

つまり、通院というワンクッションがなければ入手することができません。

これに対して精力剤(精力サプリ)は、通販やドラッグストアで手軽に買うことができます。

病院に行くというのはハードルも高く、恥ずかしいといった気持ちも手伝いなかなか一歩を踏み出すことが出来ないですが、通販であれば誰の目に触れることなくバレずに購入することができるわけです。

副作用の心配がほとんどない

精力剤 メリット 副作用

バイアグラやレビトラといったED治療薬は、服用するとめまいがしたり、顔がほてったりといった副作用が高い確率で発生します。

医療機関で診断してもらったからといって誰でも飲めるわけではなく、心臓や血管系の持病などを持っている男性は服用することができません。

また、バイアグラを服用している人の中には、この副作用が気になってしまい、肝心のセックスどころではないという人も少なくありません。

しかし、精力剤はED治療薬ほどの即効性などはない反面、副作用もほとんどありませんので、多くの男性が安心して服用することができると言えます。

それこそ10代から60代や70代まで多くの男性が副作用を気にせず安心して飲むことが出来るのです。

他の薬と飲み合わせても基本的には大丈夫

精力剤 メリット 飲み合わせ

バイアグラに代表されるED治療薬は、血管を拡張させてペニスへ活発な血流を促し、勃起を促進させます。

そのため、血管拡張に影響のある薬との併用は避けなければなりません。心臓に負担がかかる場合も考えられるため、注意が必要です。

しかし、精力剤は副作用の心配もほとんどないため、基本的には他の薬との併用などは気にする必要がなく安心して服用することができます。

とはいえ、別の病気のお薬を飲んでいる方は1度、事前に医師に相談しておく方がよりいいのは間違いないでしょう。

精力アップや勃起力アップ以外の様々な体への良い効果が期待できる

精力剤 メリット 効果

精力剤は、勃起力や精力増強などの効果だけではありません。

血行を促進する作用や男性ホルモンを増やす働きが期待できるということは、その他の様々な健康への効果も期待できます。

例えば精力剤に含まれるアルギニンは成長ホルモンの分泌作用があるため、筋トレのパフォーマンス向上や疲労回復、免疫力の向上などの効果も期待できます。

亜鉛は髪の毛にも良いとされる成分ですし、シトルリンは血行促進の効果が期待出来るため冷え性やむくみ予防のメリットも期待できます。

そもそも勃起力アップも精力増強も男性機能が正常に働くためには、土台となる体の健康が必要なわけですから、精力剤はどちらにも効果的に作用をもたらすことで、男性本来の力を取り戻す精力サプリメントなのです。

精力剤(精力サプリ)の7つのデメリット

精力剤の効果は個人差がある

精力剤 デメリット 効果

バイアグラやレビトラといったED治療薬は、服用した8割以上の男性に勃起を促進させる効果を発揮します。

対して、精力剤(精力サプリ)は精力増強や勃起力アップに効果的な成分が含まれてはいますが、医薬品ではないので効果が出るまでには時間がかかるのが一般的で効果に関しても個人差があります。

また、飲む環境や飲み方、年齢や症状などによって全然、効果の実感が違ってくるため、こればかりは飲んでみないとわからないことが多いです。

その点は精力剤(精力サプリ)にとってはデメリットと言えるでしょう。

一般的なサプリメントよりも価格が高い

精力剤 デメリット 値段

ドラッグストアやコンビニなどに売っているサプリメントは1000円~2000円前後くらいで購入できるサプリメントが多いですよね。

よく見かけるのは葉酸サプリやダイエット系のサプリメントでしょうか。

ですが、このサイトでも紹介しているような精力剤は勃起力アップや精力増強を目的とする精力剤はアルギニンやシトルリン、亜鉛、またマカやクラチャイダム、トンカットアリなどの滋養強壮の植物系の素材や、すっぽんやマムシなど動物系の素材など多種多様な成分や素材を配合しています。

そのため、価格が安くても5000円前後、高いと1万円を超える精力剤も珍しくない為、市販の成分単体のサプリメントなどに比べると価格が高くなってしまいます。

質の高い精力剤を飲むためには致し方ないことではありますが、出来るだけコストをかけたくない、もしくはかけられないという方にとっては大きなデメリットとなりますよね。

市販で購入できる精力剤(精力サプリ)では効果が微妙

精力剤 デメリット 市販

ドラッグストアやコンビニ、量販店など市販で購入できる精力剤(精力サプリ)は効果が微妙なサプリが大半です。

理由としては価格が安い代わりに成分の種類も量も少ないことが理由だと思います。

成分は単体で摂れば効果があるというものではなく、一緒に摂るからこそ吸収率や効果が高くなるという成分がほとんどです。

そのため安価というだけで市販の精力剤を選ぶとあまり高い効果を期待することは難しいでしょう。

即効性は期待出来ない

精力剤 デメリット 即効性

バイアグラに代表されるED治療薬は、服用して30分程度で効果が出始めるという即効性(速攻性)が大きな特徴の一つです。

当然ながらそれだけの医薬品成分が含まれているためですが、代わりに副作用もあります。

それに対して精力剤や精力サプリメントは、あくまで医薬品成分を含まない栄養機能食品に分類されます。

ですので、3ヵ月とか半年という期間を継続して飲んでこそ効果を発揮する類の商品なのです。

ただし、飲んで即日という効果はほぼ100%に近い確率で期待できませんが、中には飲み始めて1週間~2週間程度で効果を実感する人は一定数いますので、そういった意味での即効性ということであれば、精力剤も捨てたものではないですけどね。

海外製の精力剤には偽物や違法が多い(特に中国製))

精力剤 デメリット 偽物

精力剤と言ってもサプリメントタイプの精力剤よりも、強精剤や勃起薬に多いですが、偽物や粗悪品、また違法の精力剤が多いです。

厚生労働省の発表では海外から個人輸入などで購入された精力剤やサプリメント約4割が粗悪品であったことが報告されています。

参照:医薬品成分が検出された健康食品|厚生労働省

参照:インターネット購入の医薬品に注意

特にその大半は中国製の精力剤が多いため、購入することはないと思いますが、個人輸入での精力剤の購入は極力控えましょう。

粗悪品ではない精力剤でも国内では医薬品成分に指定されている成分が、海外ではサプリメントの中に配合されていることが多々あります。

知らずに飲んでしまって重篤な副作用が起こる可能性も十分にあり得ますので、基本的には国内の精力剤を選ぶようにしましょう。

人に見つかると恥ずかしい(購入時や自宅、妻や両親など)

精力剤 デメリット 恥ずかしい

EDが世間的に認知された現在では、バイアグラなどのED治療薬に対する理解も深まってきました。

以前よりED治療薬を服用することが恥ずかしくなくなった環境と言えるかもしれません。

ですが、精力剤に対する一般的な見解は以前と変わらないままです。

実際に精力剤の広告などをみても怪しさ満開の広告が多いですよね^^;。どうしてもいかがわしいイメージが精力剤にはついて回ります。

また、買う本人が何かしら恥ずかしさなどを持ってしまうということもデメリットでしょう。

ただし、通販で購入する精力剤には関しては外観からでは中身が精力剤であることはわかりませんし、営業所止めや郵便局留めも可能である場合が多いので、バレにくくなってきていることは間違いないでしょう。

精力剤の選び方、良し悪しの判断が難しい(成分や原材料の効果がわかりづらい)

精力剤 デメリット 難しい

精力剤はコンビニやドラッグストア、通販などで手軽に購入できます。

今ではその種類も非常に多く、自分の用途に合ったものを選ぶことができるようになりました。

しかしそれは逆に、選択肢が多すぎてどれを選べばいいのか分からないということにもつながっています。

加えて、普段耳にしないような成分が多いため、その成分が何なのかよくわからないということも多いです。

ですので、購入前に出来るだけ成分名や素材の名前など精力剤の知識を多少入れた上で購入する、もしくは信頼できる業者やサイトをみつけてからおすすめの精力剤を購入する方がいいでしょう。

効果的な精力剤の選び方

自分の目的に合った精力剤を選ぶ

精力剤 選び方

精力剤の主な効果は、勃起力アップや精力増強、ペニス増大効果などに加えてED改善や中折れの解消などが一般的です。

大きく分けると基本的には「勃起力」に働きかける成分を選ぶか、「滋養強壮」系の素材を選ぶかのどちらかだと覚えておくと簡単ですね。

滋養強壮系であれば、「マカ」「クラチャイダム」などの精力剤がおすすめです。

⇒おすすめのクラチャイダムサプリはコチラの記事で紹介しています。

 

また、勃起力アップなどペニス周りの効果を期待するのであれば、「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」の3つの成分を中心に高配合された精力剤を選んでください。

⇒管理人おすすめの精力剤のランキングはコチラから

市販の精力剤ではなく通販のみ販売されている精力剤を購入する

精力剤 選び方

精力剤はドラッグストアなど市販ではなく、通販のみで購入できる精力剤を選ぶようにしてください。

理由としては市販されている精力剤は、一般的に成分の量が少ないため、効果自体はあまり期待できないと言われています。

いわば価格が安い代わりに効果も薄い精力剤が多いという事です。

一方、通販でのみ購入できる精力剤は、勃起力アップなど目的に合った有効成分を複数、豊富に配合している精力剤が多いため価格は市販の精力剤より高くなりますが、その分効果も比例して期待できます。

また、通販で購入できる精力剤は定期購入などができる精力剤も多いので、長い期間服用して効果が期待できる精力剤ならば、購入の手間という部分を考えても、通販の方にメリットがあると言えるでしょう。

海外の精力剤は極力避ける

精力剤 選び方

精力剤のデメリットでも書きましたが、海外の精力剤は国内では医薬品成分に指定されている成分が普通に配合されている精力剤が数多くあります。

成分や素材名で判別がつくような詳しい方であればいいですが、ほとんどの方は判断するのが難しいはずです。

また、そもそも海外の精力剤は日本人の体型や規格に合わせて製造しているわけではないので、過剰に成分が含まれている傾向があります。

どちらにしても副作用の危険性が高くなるため、余程の理由がない限りは国産の精力剤を飲む方がリスクも低いです。また、国産の精力剤でも十分、効果は期待できますから、わざわざリスクを背負う必要もないでしょう。

適正な価格の精力剤を選ぶ。安物を選ばない。

精力剤 選び方

精力増強などに影響を与える成分や素材は、質が高いものだと価格は高価なものが多いと言われています。

そのため、価格を落として製造するためには、有効成分の量を減らしたり、効き目の薄い安価な成分を大量に使用することが必要です。

つまり、よくわからない成分が多種多様に含まれている安価な精力剤は、効果が薄いものが多いと言えるのです。

高い精力剤がイコール質が高いとも言いきれませんが、少なくとも安すぎる精力剤(1000円~3000円くらいまで)はさほど効果が期待できないことが多いです。

公式サイトに安全性についての表記がある

精力剤 選び方

精力剤には、一般的には副作用はないと言われています。

しかし、体質や健康状態によっては悪影響を及ぼしてしまう成分が含まれている場合もないとは言えません。

そこで、精力剤を販売している公式サイトに、その精力剤についての説明が詳しく表記されているか、また安全性はどうなのかといったことが表記されているかが重要になります。

具体的にはGMP認定工場での製造やHACCP、有機JASなど厚生労働省が認める精力剤の方が、より高品質で信頼性が高いと言えるでしょう。

口コミが多い精力剤を選ぶ

精力剤 選び方

有名な精力剤はそれだけネット通販などでの流通も多く、使用しているユーザーも多いです。

特に市販されている精力剤に関しては通販サイトには、利用者の口コミが多く書き込まれています。自分が購入しようとしている精力剤がどういった評判なのか、事前によく調べておくことは欠かせません。

レビューの中から自分が気になる精力剤の評価がどうなのか見極め、納得いく精力剤を購入しましょう。

ただし、楽天やアマゾンに取り扱いがない効果の高い精力剤も数多くあるため、その場合はレビューサイトなど参考にしながら、自分で見極める知識も必要となります。

成分量や原材料の産地などが明確な精力剤を選ぶ

精力剤 選び方

精力剤の成分が、どれくらい含まれているのか、その量でどれだけの効果があるのか。また、その原材料の産地がどこなのか。

これらが詳しく記載され、信頼できる精力剤を選ぶようにしましょう。

単に効果について並べ立てている精力剤や、成分の量の明記がない精力剤は安全性においても不安が残ります。

信頼できる情報が的確に書かれているかが重要です。

本当に効果が期待できる精力剤とは?

本当に効果のある精力剤

本当に効果が期待できる精力剤とは目的に合った有効成分の種類とその配合量です。

勃起力アップやED改善、増大効果などを期待するの出れば、「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」は欠かせない成分です。

これらの成分がより高配合されている精力剤を選ぶのが1つの目安となります。

逆に成分や素材の種類こそ数十種類と多い精力剤は1つ1つの成分の量が少ないため、どちらかといえば滋養強壮向けの精力剤です。

そういった場合はクラチャイダムやマカなど多種多様な成分を豊富に含む原材料メインの精力剤を選ぶといいでしょう。

⇒管理人おすすめの精力剤のランキングはコチラから

まとめ~デメリットを理解すれば精力剤はメリットだらけで飲まない理由はない

精力剤 メリット おすすめ

精力剤は、ED治療薬と違って即効性は期待できません。あくまでサプリメントですから、継続して服用することで体内環境を改善して勃起力アップや精力や性欲増強などの効果を期待するものです。

即効性がないという点はデメリットですが、根本的な改善という意味ではバイアグラなどのED治療薬はその役割がないため、本質的な問題の改善には至りません。

その他の精力剤のデメリットも注意をすれば防げる類のものばかりですので、基本的には精力剤はメリットの方が遥かに大きいです。

また、副作用もほとんどなく、長い目で見ると精力以外にも体の調子を整えるという点で、健康状態の改善でも大きなメリットを得ることができるでしょう。

あとは、大事なポイントはいかに自分に合った効果的な精力剤を選ぶかという点です。

そのためには有効成分の種類とその配合量に注目して選んでみてください。個人差はありますが、質が高い精力剤を試していけばアナタに合った精力剤がきっと見つかるはずです。

以下は僕が汁男優時代から今まで精力剤を飲みまくって本当に効果があるおすすめの精力剤だけをランキングしているので参考にしてみてください。