ソフォン(赤ガウクルア) 効果 効能

せせりたつおせせりたつお

知名度こそ低いですが、実は精力サプリの成分の中でも「ソフォン(赤ガウクルア)最強説」があるくらい男性機能にとって相性の良い原材料の1つとして知られています。

原産国のタイでは乱獲を防ぐために国外への輸出を禁止しているほどです。

天然のバイアグラとも言われタイのカップルはセックスの前にソフォン(赤ガウクルア)を摂取することは珍しくないそうです^^;

そんなソフォン(赤ガウクルア)ですが、特にEDの原因であるPDE5という物質を阻害する働きがあることから勃起力アップに効果的だと言われています。

また、DHEAというホルモンの一種である物質の分泌を促すことで男性ホルモンであるテストステロンを増やす効果も期待されます。

ソフォン(赤ガウクルア)の7つの効果・効能とは

ED改善

ソフォン(赤ガウクルア) ED改善

ソフォン(赤ガウクルア)はED改善に役立つ効果・効能があります。

なぜソフォン(赤ガウクルア)がED改善に効くかというと、EDの症状の原因になっている「ホスホジエステラーゼ5(PDE5)」という物質の作用を阻害する働きがあるからです。

EDの原因物質は「ホスホジエステラーゼ5(PDE5)」という酵素で、血管を拡張する働きのある「サイクリックGMP」という物質を阻害する働きがあります。

ソフォン(赤ガウクルア)はそのホスホジエステラーゼ5(PDE5)の働きを阻害し、ED改善に役立つサイクリックGMPの働きをサポートすることで、正常な勃起を促すわけです。

勃起力アップ

ソフォン(赤ガウクルア) 勃起力アップ

ソフォン(赤ガウクルア)の効能はED改善にとどまらず、勃起力アップ効果もあります。

上述したようにサイクリックGMPが正常に働くと血管が拡張され、血液の通りがスムーズになる性質があります。

血液の通りがスムーズになればその分、勃起するために必要な血液を陰茎に流れ込みやすくすることができるわけですから、結果的に勃起時の陰茎に大量の血液が集まるようになり、硬さと大きさを増すことができます。

 

ちなみに医薬品の中にもソフォン(赤ガウクルア)と同じようにホスホジエステラーゼ5(PDE5)の働きを阻害する効果を持つものもあります。

たとえばシルデナフィル(バイアグラ)などがそうですが、これらはPDE5阻害薬と呼びます。

つまり、ソソフォン(赤ガウクルア)はバイアグラなどの医薬品と似た高い効果・効能を得られると期待が出来るというわけですね。

性欲向上

ソフォン(赤ガウクルア) 性欲

ソフォン(赤ガウクルア)は肉体的に勃起しやすくなるだけではなく、性欲を向上させることで精神的にも勃起しやすくなる効果・効能があります。

EDの原因物質であるホスホジエステラーゼ5(PDE5)を阻害するだけでも確かに勃起はしやすくなるものの、精神的な興奮がそこに加わることで心身ともに精力アップが期待出来ますからね。

 

ではなぜ、ソフォン(赤ガウクルア)を摂ると性欲が向上するかというと、DHEAという物質の分泌を促すことで男性ホルモンであるテストステロンが分泌しやすくなる効果・効能が関わっているからです。

テストステロンが加齢や生活習慣などが原因で分泌されにくくなると、それに伴って勃起力が低下していき性欲もどんどん減退する上に、最悪の場合EDになる可能性すらあり得るのです。

ソフォン(赤ガウクルア)はその根本の原因を断ち切ることで、さまざまな男性機能を高め、性欲も底上げする効果が期待できます。

アンチエイジング効果

ソフォン(赤ガウクルア) アンチエイジング

ソフォン(赤ガウクルア)にはDHEA-S(デヒドロエピアンドロステロン)の分泌を促進させる効果があります。

DHEA-Sとは何かというと、ホルモンの前駆体のことで、体内で働くさまざまなホルモンに姿を変えて作用する物質です。

この物質の分泌は若い頃は盛んに行われますが、20代を過ぎてからはどんどん分泌されなくなっていきます。

ソフォンはその若い頃に活発に分泌されるDHEA-Sの分泌を促すことで、アンチエイジング効果を生むことができるのです。

疲労回復効果

ソフォン(赤ガウクルア) 疲労回復

DHEA-Sの分泌量の不足は疲れがたまりやすくなる原因の1つです。

そのため、DHEA-Sの分泌量を増やす働きのあるソフォン(赤ガウクルア)は疲労回復の効果も期待できます。

特にDHEA-Sの分泌量が不足すると男性ホルモンであるテストステロンも体内で減少することになります。

すると男性更年期障害を招き、身体的にも精神的にも元気がなくなっていくのです。

ある程度年齢を重ねると若い頃のような活力が出にくくなるのはこのためです。

体力増強

ソフォン(赤ガウクルア) 体力増強

ソフォン(赤ガウクルア)によってDHEA-Sが十分に分泌されると体力も増強される効果があります。

まず筋肉がつきやすくなりますし、筋肉がつけば基礎代謝が上がり、さらに健康的になります。

また、DHEA-Sには免疫機能を高める働きもあり、生活習慣病の予防にも役立ちます。

催淫効果

ソフォン(赤ガウクルア) 催淫効果

ソフォン(赤ガウクルア)には催淫効果があると言われています。

ただし、これは科学的な証明などがあるわけではなく、ソフォン(赤ガウクルア)のさまざまな男性機能向上作用が組み合わさったことによって得られる結果であると考えられます。

 

ソフォン(赤ガウクルア)には男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促進することで性欲向上や勃起力アップの効果が期待できます。

また、EDの原因となる物質であるホスホジエステラーゼ5(PDE5)で勃起力低下を防ぎます。

さらに、DHEA-Sの分泌も促しますからホルモンのバランスも良くなりアンチエイジング効果も期待できます。

これらを総合すると「男性としての機能が高い=女性から見ても魅力的」という構図が出来上がりますから、結果的に催淫効果があると言われているのでしょう。

そもそもソフォン(赤ガウクルア)とは?

ソフォン(赤ガウクルア)

そもそもソフォン(赤ガウクルア)とは何かということですが、東南アジアの川に育つマメ科の植物のことです。

大木にツルで巻き付く植物で、根っこが非常に大きいのが特徴と言えます。

赤ガウクルアという名称はこの根っこを切ると赤い樹液が出てくることからつけられました。

 

現地では古くから精力増強、滋養強壮のためのハーブとして用いられており、「天然のバイアグラ」とさえ呼ばれています。

学術的な研究が行われるようになってからはその効能は世界中に知られるようになり、現在も新たな発見を求めて多くの研究者が精力的にソフォン(赤ガウクルア)の効果を調べています。

 

このように人気の高いハーブなのですが、ソフォン(赤ガウクルア)自体は1年に1cm程度しか成長しない性質があります。

そのため大量生産が難しく、その上で乱獲の状態にあるためタイ政府が輸出を厳しく制限しています。

しかし、粉末の状態であれば国外にも輸出ができることから日本ではソフォン(赤ガウクルア)を粉末として精力剤やサプリメントに利用して飲まれるようになりました。

ソフォン(赤ガウクルア)は生の状態から食べなければ効果・効能が得られないというわけではないので、粉末でも効果に問題はありません。

ソフォン(赤ガウクルア)の副作用とは?

ソフォン(赤ガウクルア) 副作用

ソフォン(赤ガウクルア)を摂取する上での副作用は深刻なものはありませんが、ホルモンの前駆体であるDHEA-Sの分泌を促す効果があることから、ホルモンの過剰分泌には気をつけた方がいいでしょう。

たとえば年齢が若くて良好な生活習慣を送っている場合、すでに十分なホルモンが分泌されている可能性が高いので、ソフォンを摂取するとホルモンが過剰分泌されること可能性があります。

ホルモンの過剰分泌は体にいいことではありませんし、場合によっては肌荒れや薄毛などの原因にもなり得ます。

ただし、30代以上の年齢であれば加齢や生活習慣の乱れなどからホルモンが不足気味になってくる傾向が高いですので、問題なくソフォン(赤ガウクルア)を摂取することができます。

 

また栄養素が豊富なハーブなので、いくら効能を得たいとしても過剰摂取はいけません。

過剰摂取をすればたとえソフォン(赤ガウクルア)そのものが体に害がなくても、体が健康な状態であっても副作用が起きる可能性があります。

特に消化の問題から、胃腸面でのトラブルが起きることが多いので注意しましょう。

ソフォン(赤ガウクルア)の摂取方法

ソフォン(赤ガウクルア) サプリメント

ソフォンを摂取するには基本的にサプリメントを利用するしかありません。

なぜかというと、日本ではサプリメントでなければソフォンを使った食品が手に入らないからです。

上述したようにソフォンの輸出はタイ政府が厳しく取り締まっているので、日本では粉末状でしか流通しておらず、粉末状の食品はサプリメントのカプセル内にこめて摂取した方が都合がいいのです。

 

ですが、食品で摂取するよりもサプリメントでの摂取は多くのメリットがあります。

たとえば味や食感を気にする必要がありません。カプセルタイプであれば一飲みで済むので、手間がかかりませんし、味に飽きたりもしません。

それから摂取量の管理・調整が簡単なこともサプリメントのメリットです。

サプリメントのカプセルは全粒一定の量のソフォンが含まれているので、自分が1日あたりどれくらいの量のソフォンを摂取しているのかすぐにわかります。

 

 

ソフォン(赤ガウクルア)を摂取するのにおすすめな人

ソフォン(赤ガウクルア)を摂取するのにおすすめなのは、以下に該当する方です。

  • 「EDでお悩みの方」
  • 「ペニスをギンギンに勃起させたい方」
  • 「最近ムラムラを感じない方」
  • 「不足しがちなホルモンを補って若返りたい方」
  • 「疲れをすぐに癒したい方」
  • 「体力をつけたい方」
  • 「性行為中の気分を高めたい方」

…etc

 

これらに当てはまる男性はソフォン(赤ガウクルア)を含んだサプリメントがおすすめです。

ソフォンには勃起力アップを含めた7つの効果・効能があるので、ぜひ、継続して摂取してみてください。

まとめ~精力剤に詳しい人の中では「ソフォン(赤ガウクルア)こそ勃起力アップの最強の成分」との声も

ソフォン(赤ガウクルア) まとめ

いかがでしたか?

ソフォン(赤ガウクルア)にはDHEAといわれるホルモンの一種を分泌させる働きから、男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促す効果やEDの原因となる物質である「PDE-5」の分泌を阻害する働きがあります。

これらの働きにより勃起力向上や性欲の向上、また疲労回復やアンチエイジング効果も期待できるのです。

精力剤に詳しい人の中には「ソフォン(赤ガウクルア)こそ勃起力アップの最強の成分」という人もいるほど男性機能に相性が抜群の原材料なんです。

 

ただし、効果が高いことから原産国のタイでは国外への輸出が禁止されており、粉末での輸入になるためサプリメントでのみの摂取方法となります。

また、流通があまり広くされていないために市販では販売されておらず、通販でも日本ではソフォン(赤ガウクルア)が含まれる精力サプリはわずかしかありません。

僕が今まで飲んだことがある中ではコチラの精力サプリがソフォン(赤ガウクルア)を含むサプリの中では比較的おすすめです。

興味がある方は一度試してみるといいでしょう。