オットセイ 効果

せせりたつおせせりたつお

可愛らしいルックスで水族館でも人気のオットセイですが、実は動物の中でも精力絶倫として有名です。

そのため昔から中国などではオットセイの陰茎などを粉末にして滋養強壮の漢方薬として飲用されてきました。

なぜ、オットセイが滋養強壮にいいのかというと、オットセイに含まれるカロペプタイドという成分が大きく関係しています。

このカロペプタイドの働きにより血流が改善することで勃起力アップの効果が期待できるのです。

国内の精力サプリの中にもオットセイの粉末が含まれているものはいくつかありますが、オットセイをメインで摂取したいとなると有名な精力剤では「オットビン」などがあります。

オットセイの効果

ED改善、勃起力アップ

オットセイ 勃起力アップ

オットセイは精力絶倫の動物として有名です。

オットセイが一夫多妻制をとっていて、時には1頭のオスに100頭以上のメスがハーレムを形成しているケースもあります。

そのため、中国ではオットセイのペニスや筋肉を精力剤として利用してきました。

オットセイの効果・効能は、まず勃起力アップの効果が期待できます。

 

その理由はオットセイの肉に含まれるカロペプタイドが、毛細血管を拡張する効果を持ち、血流をアップさせるので、結果として力強い勃起力が得られるという仕組みです。

日本でも古くからオットセイの粉末が勃起力アップや精力増強、ED改善のために利用されています。

ちなみにこの有効成分・カロペプタイドには、18種類ものアミノ酸を含んでいて、精子を生成する際にも有効です。これが精力アップの原因にもなっています。

性欲向上

オットセイ 性欲向上

男性の性欲は男性ホルモンであるテストステロンによって旺盛になります。

つまり脳が性的刺激を受けると大量のテストステロンが分泌され、その作用によって陰茎海綿体の血管が開き、そこに大量の血液が注ぎ込まれるのが勃起のシステムです。

そこでオットセイの睾丸などには豊富なアルギニンが含まれていて、このアルギニンが成長ホルモンや男性ホルモンの分泌を促します。これが性欲を向上させる優れた効果となるのです。

性欲減退で悩んでいる方にはオットセイのエキスや粉末を摂取することは有効な手段の1つでしょう。

冷え性改善

オットセイ 冷え性改善

冷え症の原因は血管の縮小と劣化によるものとされています。

特に日頃から活性酸素が多い方やコレステロール値が高すぎる方は、血液がどろどろとなって血管も縮こまりがちとなります。すると末端の血流障害が起こり冷え症となるのです。

そこでオットセイに含まれるカロペプタイドが、血管の拡張と修復に効果を発揮し、血行がアップして体の隅々まで血液が循環します。

その結果冷え症や高血圧、生理不順などが改善する効果が期待できるのです。

肩こり、腰痛の緩和

オットセイ 肩こり解消

オットセイの海狗腎(カイクジン)には、血管拡張作用の高いカロペプタイドが豊富に含まれています。

このカロペプタイドには必須アミノ酸が含まれていて、新陳代謝を促進させる効果を持っています。

またオットセイの鞭には雄性ホルモンが蓄えられていて、こちらも末梢血管を拡張させる効力があります。

 

これらの作用で、慢性的に凝り固まってしまった筋肉や筋も、しっかりと伸ばしてもらう事ができます。

つまり肩こりや腰痛などの筋肉の緊張を解す働きがあるという事になります。

アンチエイジング

オットセイ アンチエイジング

オットセイに特有のカロペプタロイドには、優れた血管拡張作用と細胞の新陳代謝を活性化させる働きがあります。

またアルギニンも豊富で、これには精力をアップさせる効果があります。

そしてEPAとDHAの効果が加わって、血液サラサラの血流アップも期待できるのです。

他にもメチルテストステロンで男性ホルモンの低下を補い、更年期障害を緩和させます。

つまりオットセイの持っている有効成分を総合して考えると、これらは相乗効果により老化防止、アンチエイジング効果が得られることが期待できます。

美容、美肌効果

オットセイ 美肌効果

オットセイから摂れるカロペプタロイドは、血管を拡張させて血流をアップさせる作用があります。

つまり体の隅々の細胞にまで血液を回し、新陳代謝を高める効果です。

そして18種類もの必須アミノ酸を含む良質なタンパク源でもあります。

他にもホルモン分泌を高めるアルギニン、血液をサラサラにするEPA・DHAも豊富に取れます。

これらは全て健全な体への改善をサポートする働きで、アンチエイジング効果と同様に美肌や美容の効果に優れていると言えるでしょう。

その他のオットセイによる効果

オットセイの持つ有効成分は非常に広範囲で、基本的には健康状態を改善する働きと言えます。

その為にリウマチの様な関節痛や神経痛にも有効ですし、下半身の筋力をアップさせる効果で夜尿症や頻尿も改善すると期待されています。

また腎機能をサポートして、滋養強壮のためのエネルギー代謝が強化されます。

それからホルモンバランスを整える事でうつ症状や気のめいりにも効くと期待されていますし、生理痛や痔までにも効くというのですから、オットセイの効果はかなりの守備範囲になるでしょう。

オットセイとは?そもそも何故オットセイが滋養強壮に効果的なのか?

オットセイとは

中国では昔からオットセイのペニスを強精剤として煎じて利用してきました。

オットセイの語源も『膃肭獣のペニス』という意味で、漢方薬に付けられた名前がそのまま動物に付けられたという珍しいケースの動物なのです。

その所以には、オットセイの非常に高い繁殖力があります。

オスのオットセイは100頭前後のメスを従えてハーレムを作ります。その性欲旺盛な様をみて、精力剤にする発想が生まれたのです。

 

そこで漢方では、オスの陰茎と睾丸を乾燥させて生薬としたものを海狗腎と呼び、効能の高い滋養強壮薬としてきました。

そして最近の研究結果によるとカロペプタイドという有効成分が末梢血管を拡張させ、血流をアップさせる事が分かっています。

また男性ホルモンの分泌を高める効果もありますし、血中のコレステロール値を下げて血液をサラサラにする効果もあります。

つまりトータル的に新陳代謝をアップさせ、老化防止と性機能改善の効果に優れているとされています。

様々な効果をもたらすオットセイ含まれる成分「カロペプタイド」とは

オットセイ カロペプタイド

精力絶倫のオットセイの筋肉にはカロペプタイドという成分が豊富に含まれています。

このカロペプタイドとは、20種あるアミノ酸の内の18種を含有した良質なタンパク質です。

また9種の必須アミノ酸は人体で合成できないために、食事などで摂取すべきアミノ酸とされていて、オットセイはその有効的な供給源とも言えるでしょう。

例えば植物に乏しい北極圏のイヌイット族も、オットセイなどの生肉を食べる事で、野菜や果物や家畜類から採るべき必須アミノ酸や良質なタンパク質・脂質をカロペプタイドから得ていると言います。

 

そんなカロペプタイドにはEDの改善や性欲アップの効果があります。

それはカロペプタイドが末梢血管拡張の効果を持っているからで、特に陰茎海綿体に強く働く事が分かっているからです。

他にも動脈硬化や狭心症を予防したり、肩こりや腰痛や冷え症の改善にも有効とされています。また最近ではシワ・シミを失くす肌の若返りといった美容効果も期待されています。

参照:「こんなに凄いカロペプタイド:カロペプタイドの臨床報告」ヴィタリス製薬より

オットセイのエキスや粉末を服用する際の副作用

オットセイ 副作用

オットセイは漢方薬として何千年もの昔から利用されてきました。その豊富な使用履歴からしても、オットセイの成分には問題となる副作用が確認されていません。

ただしカロペプタイドはタンパク質ですので、過剰に食べればカロリー過多の心配もありますが、成分自体の副作用は心配しなくても良いでしょう。

もちろん定期的に摂取して、健康改善や精力アップのベースにする服用の仕方は安全性が確立されています。

オットセイの摂取方法

オットセイ 摂取方法

漢方としては乾燥させたペニスなどを砕いて、煎じて飲む方法が一般的ですが、この数十年来はオットセイの乱獲によって大幅に個体数が減少している状況があります。

漢方自体の価格も高くなっていますし、量も十分に確保できていません。

そこで吸収率の高いサプリメントやドリンク剤がいろいろと出まわっていますので、そちらを利用すると良いでしょう。

ただし有効成分の含有量をチェックしてから購入しないと、充分な効き目を得られない事もありますから要注意です。

オットセイのサプリメントではどれがおすすめ?

オットセイ サプリメント

オットセイのエキスや粉末を摂取するのに最も手軽でコスパがいいのはサプリメントでの摂取方法です。

ですが、残念ながら精力サプリの中に含まれるオットセイの粉末は微量のため、オットセイの多大な効果を得ることは難しくなります(※勃起力アップや精力増強という意味では別にオットセイにこだわる必要はありませんが・・・)。

 

もし、どうしてもオットセイをメインにした精力サプリや精力剤を飲んでみたいという方は「オットビン」をおすすめします。

名前の通りオットセイをメインにした精力剤の中でも最も知名度があり実績もあります。

ただし、このオットビンは第2類医薬品に分類されますので、効果は実証されていますが多少の副作用を注意する必要があります。

その点だけご理解して摂取するようにしてください(※とはいえ、市販の風邪薬なども第2類医薬品ですので服用方法を守って飲む分には過剰に警戒する必要はないかと思います)

 

 

オットセイを摂取するのにおすすめな人

オットセイがおすすめなのは次の様な症状のある方です。

  • 普段から精力に不安を抱えている男性
  • ED気味で悩んでいる方や中折れ癖や勃起力の低下を感じている男性
  • 血行不良で肩こり・腰痛・間接痛が辛い方
  • 冷え症や免疫力の低下している方

 

こういった方々に是非定期的に服用してもらいたいのがオットセイなのです。

ただしオットセイの有効成分は、ED治療薬とされているバイアグラの様な即効性はありませんので、日頃から習慣的に服用する必要があるでしょう。

そして長期服用の結果として、初めて根本的に勃起力や性欲が向上しますので、一時的な対処治療では見られない満足感も得られます。

また最近では美肌を含む美容志向の女性にも人気がありますし、アンチエイジング効果を求める方々にも注目されています。

まとめ~勃起力はもちろん、健康に欠かせない成分が豊富に含まれるカロペプタイド

オットセイ 効果 まとめ

いかがでしたか?

今回はオットセイの効果について紹介していきました。

オットセイが昔から滋養強壮効果が高いとされる理由は、オットセイに含まれる「カロペプタイド」という成分によるものが非常に大きいです。

このカロペプタイドには、人間が体内で作ることができない18種類のアミノ酸を全て含む上に、勃起力アップには欠かせないアルギニンも含みます。

その他にもアスリートもこぞってサプリで摂取する筋肉増強の成分であるBCAAや精力増強に効果的とされるアスパラギン酸やトリプトファンなど男性に嬉しい成分が多く含まれています。

 

勃起力アップやED改善効果、精力増強はもちろんですが、日常健康に暮らしていく上で大切な栄養素を摂取することも出来るので一石二鳥、いや一石三鳥以上の意味があるでしょう。

摂取方法は精力サプリなどの成分の1つとして含まれているものもありますし、オットセイをメインにした精力剤(強精剤)もあります。